トップページ失敗しない住宅購入のポイント

失敗しない住宅購入のポイント

物件購入の前に知っておきたい、「選び方」のポイント!失敗しない物件選びの方法とは?

ポイント1

良い不動産会社を選ぶ

チェックポイント
自社で売却依頼を受けている物件(自社物件)ばかりを
紹介する会社には要注意。

一般的にはまだまだ知られていない事ですが、不動産会社は仲介手数料が利益となります。
仲介手数料とは、不動産会社が、『物件の売買契約を仲介した時に発生する手数料』の事で、その金額は、物件価格の3%+6万円と法律で決まっています。

自社で売却依頼を受けた物件が契約成立した場合、仲介手数料は売主と買主の双方から支払われる為、とても利益の高い取引となります。
しかし、他社が売却依頼を受けている物件をご紹介した場合は、売主からの仲介手数料は他社に支払われます。
このため、不動産会社の中にはお客様の購入希望エリア内に自社物件が無い場合、エリアを変え、自社物件を無理に紹介する会社や、エリア内に希望にあった物件があるにも関わらず、その存在を隠し、『該当物件無し』と紹介してもらえないケースもあります。(※自社物件のみしか販売をしない方針の会社もあります)

良い不動産会社を選ぶ

都心ハウスでは、
お客様にとって最適な住まいの提案をサービス理念としているため、
他社・自社問わず売出し中の全ての物件情報を公開しています。

現在、店舗ご来店でご紹介可能な物件は24,409件です。

ポイント2

資産価値の高い物件を見分ける

チェックポイント
資産価値が下がりそうなエリア、上がりそうなエリアを知っておこう!

マイホームを買う!となると、抑えておきたいポイントは「これから価格がどうなるか」。
地価動向を調べるには、国土交通省発表が3か月ごとに発表している「主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~」などが参考になります。

このレポートは不動産鑑定士が流通業者へヒアリングを行ったり、自ら地価動向を算出した情報がまとめられており、区単位の主要地域だけではなく、「銀座2丁目」「二子玉川」など細かいエリアの状況も掲載されています。

また、国の機関が発表していることもあり、比較的信頼性の高い情報とされています。
このように都内で不動産物件を購入する際は地価相場の変動も考慮して比較検討する必要があります。このような動向に詳しい不動産会社を選ぶことも重要なポイントとなりそうです。

資産価値の高い物件を見分ける

そんなときにおすすめのサービスが都心ハウスの「お住まい探し相談」

都内での不動産購入に必要な知識の提供はもちろん、相談者の声を聞き、それに合った物件をお探しいたします。

資産価値の変動や、住宅ローンの借り方、購入時期など、初めての不動産購入でわからないことは全て無料で相談できます。

渋谷駅から徒歩5分の場所あるため土日や平日の仕事終わりなどお気軽にご来店下さい。

店舗内観

来店予約はこちら

中古マンション・一戸建て物件をお探しの方、リノベーションや不動産についてのご相談も渋谷・新宿など都心物件の不動産専門店 「都心ハウス」にお任せください!

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

【お電話の方はこちら】03-6451-1672

営業時間 10:00~20:00 第1・3火曜日/水曜日定休
お問い合わせフォーム

会員登録をすれば、物件検索がさらに便利に!

  • 会員登録後、すぐに限定物件が閲覧OKに!
  • 会員限定!物件の登録画像を閲覧可能に!
  • 希望条件登録で条件に合った物件を常時お知らせ!
  • 0
  • 0
  • 6
  • 4
  • 1

無料会員登録


ページの先頭へ

会員ログイン
ログインID
パスワード
会員登録

店舗公開物件

  • 2
  • 3
  • 1
  • 1
  • 1

大公開中!

株式会社PFC

来店予約はこちら


Copyright (C) PFC INC, All Rights Reserved.